マリッジキュレーター®からのご挨拶


サンテマリアージュ辻堂では婚活を「旅に出よう!」という気もちに例えます。旅立った人にはたくさんの出会いが待っています。いつのまにか今の自分にとどまっていませんか? 婚活で世界の見方が変わる・広がるアーティスティックな体験をしていきましょう。広がるご縁であなたの「今」が輝きながら再び創造されていく、そんな幸せが待っています


十海ひかりプロフィール


生年:1967年7月生まれ

出身:愛知県

前職:美術館学芸員

学歴:慶応義塾大学文学部

資格:学芸員・中学校・高等学校教諭免許(英語・社会)・NLPマスタープラクティショナー・ライフオーガナイザー1級

婚活:2012年45才でIBJで開始

結婚:2013年(初婚)

趣味:旅行・アンティーク店巡り・太極拳

モットー:最後には笑おう!


長崎県生まれの名古屋育ち。慶応義塾大学美学美術史学科卒業後、公立美術館に学芸員勤務。社会教育施設でも多種多様な教育プログラムを手がけました。(文科省・社会教育実践研究センター「博物館学芸員専門講座」にて発表実績)

 

好きなことに日々を送り、なんとなくシングルで30代を過ごしていましたが、ある時から職場環境・健康状態が大きく滞る極限状況を体験しました。「このまま人生終わらせたくない!」とリ・スタートをかけて45歳で日本結婚相談所連盟(IBJ)での婚活を開始して翌年結婚。良い〈ご縁〉がもたらすポジティブパワーと創造性を実感し、結婚相談も多く受けるようになりました。

 

この時、偏った知識や情報で、コンピュータシステムを使った婚活を躊躇する方が多いことを実感して、第二の人生は、デジタルとアナログ双方の良さを活かした「縁結び」をしたいと考えました。48歳で藤沢市辻堂に移り住んだのを機に早期退職をして、サンテマリアージュ辻堂を開業。あわせてライフオーガナイザー1級、アメリカ発心理学メソッドNLPマスタープラクティショナーの資格を取得。理論に基づく婚活アドバイスを実践しています。

 

結婚は「着地点」ではなく「通過点」として、結婚から広がるご縁の輪で、大好きな湘南藤沢にも貢献することを目指しています。


近況報告:婚活に限らず人と人を「つなぐ」ことが大好きで、日々いろいろな方からワクワクするご縁をいただいています。休日は、パートナーと一緒にお散歩、お店巡り、そして国内プチ旅行などを満喫しています。スローペースの体質で(歩いていて盲導犬に抜かされたことも…)、ゆるい湘南の日々を過ごしています。現在は、ほぼ毎日ジム通いでダイエット。結果が3年かけて現れて続けることの大事さを身をもって体験中です。


ライフオーガナイザーとは:1970年代のアメリカで発祥。日本では2008年思考と空間の整理のプロ『プロフェッショナル・オーガナイザー』として誕生した職業です。たんなる片付けではなく、思考や感情の整理から始める綿密なコンサルティングが特徴。生活のモノを使いやすく戻しやすい「仕組みづくり」を提言し、暮らしのストレスフリーで、有意義な人生を送れることを目指しています

NLPマスタープラクティショナーとは:心理学と言語学の観点から体系化された「人間心理とコミュニケーションに関する学問」です。1970年初頭、アメリカでバンドラーとグリンダーにより始められました。NLPはNeuro Linguistic Programing(神経言語プログラミング)の呼称で、マスタープラクティショナーはこのNLPスキルを人に伝える応用力を備えた資格です

十海ただしプロフィール


生年:1961年8月生まれ

出身:島根県

前職:資産運用会社(主に外国証券投資)

学歴:東京大学経済学部

資格:証券アナリスト・簿記1級・FP2級

婚活:2012年51才でIBJで開始

結婚:2013年(再婚)

趣味:映画鑑賞・旅行

モットー:「会社」貢献から「社会」貢献!

 


島根県生まれの島根育ち。小学校は1学年13人で6年間クラス替えの無い田舎で幼少期を過ごしました。東京大学経済学部を卒業し大手生命保険会社に入社。NYのリーマンアセットに派遣後、海外の資産運用業務を34年間担当し、2022年3月に定年退職しました。

 

激務の日々の中、50代で離婚を経験。「このまま一人では寂しい」と感じて某大手結婚相談所に入会しました。そこではプロフィール情報がすぐにフル開示されないこと、基本コンサルがなかったこともあり退会。その後、IBJを知って入会しました。年齢や離婚歴という条件下での婚活は心配でしたが、コンサル・サポートのおかげで今の妻と巡り会い結婚しました。

 

結婚後しばらくして妻が「経験を活かしてマリッジサロン(結婚相談所)をしてみたい」と言い始めました。心配もありましたが、それぞれに困難を乗り越えて出会った私達でしたので、同じような状況にあり、また直面しそうな人達を支えたい、乗り越えた時には喜びを分ち合いたいと感じ、応援することに決めました。

 

現在は「会社貢献」に区切りをつけ、湘南は藤沢・辻堂での「社会貢献」を始めました。自分の経験・知見を活かすことができる資産運用や教育などでの貢献活動と並行して結婚支援をすることで、幸せの横展開を目指しています。


近況報告:退職後のセカンドライフでは、地元で性別・年齢を問わず多くの方々との出会いがありました。会社以外の新しい世界を広げつつ、気の合う仲間とワクワクする毎日を過ごしています。

小田和正は高校生の頃からのファンです。NHKドラマ〈正直不動産〉の彼の曲 so far so goodのサビ♪誰かを幸せにできるとしたら、それが一番すてきなこと♪をヘビロテしながら、地方コンサートの追っかけをしつつ旅行を楽しんでいます。


証券アナリストとは:金融市場のプロフェッショナルとして株式市場のみ成らず、債券市場、商品市場、景気動向など、経済全般をカバーしています。公的に認定するための試験制度が実施されており、合格者は日本証券アナリスト協会に加盟しており、加盟検定員は28,385人(2023年3月8日現在)です

ファイナンシャルプランナーとは顧客である個人から、収支・負債・家族構成・資産状況などの情報提供を受け、それを基に住居・教育・老後など将来のライフプランニングに即した資金計画やアドバイスを行います。略してFP(エフピー)とも呼ばれています





屋号とロゴマークに込めた想い


サンテは乾杯・マリアージュは結婚の意味

ワイングラスを10杯ぐるっと並べたロゴマークは

たくさんの乾杯をしたいから

マリアージュにはまたフランス語で「別々だった存在が、調和した一つの状態になること」という意味があります。サンマリでは、お二人が巡り合い「ずっと以前からこうだったみたい…」と世界を創造する瞬間に立ち会えるのが何よりの喜びです

※ロゴマークデザインは湘南のフリーペーパー『海のちかく』デザイナー白石真里奈さん



サンマリHP誕生ストーリー


湘南は辻堂でお待ちしております