女性編・ご成婚の数字データ


※IBJ成婚白書(2020年度成婚者8,624名の分析より)

パートナーとの平均年齢差=男性から選ばれた場合

○20代後半=0.3歳

○30代前半=2.0歳

○30代後半=3.8歳

○40代前半=5.2歳

○40代後半=7.0歳

○50代前半=6.8歳

○50代後半=8.6歳

○60代以上=9.0歳

※20代から30代までの男性は同世代の女性を、40代以降の男性は平均して約5歳から10歳年下の女性をパートナーとして選びやすい傾向にあります。

※IBJ成婚白書(2019年度成婚者6,984名の分析より)



IBJ女性成婚者で典型的活動パターン

30代半ばで、9ヶ月で、10人くらいお見合いして、4ヶ月お付き合いして、成婚退会されていきます。

※IBJ成婚白書(2020年度成婚者8,624名の分析より)



女性成婚者の「申込みする・される」数の平均

○お見合いの申込みを「した」数=67.9件

○お見合いの申込みを「された」数=126.3件

※IBJ成婚白書(2019年度成婚者6,984名の分析より)



初婚女性の最多婚姻件数の年齢は?

26歳です。

27歳までで婚姻届の48.5%に到達(2018年・初婚女性)。婚姻届を若い年齢順に積上げカウントし、過半数に到達する年齢を「結婚適齢期」と定義する場合、28歳で57.0%と約6割に到達。30歳で71.1%、32歳で80.3%であるため「32歳までが勝負」というところに。36歳で91.9%と9割を超えます。

※2018年の厚生労働省の人口動態調査をもとに、天野 馨南子氏(ニッセイ基礎研究所 人口動態シニアリサーチャー)が指摘。2020年12月18日東洋経済オンライン記事より



マリッジサロンで結婚しやすい女性の職業は?

1:看護師(135.79%)

2:販売・小売・飲食・サービス系職種(133.09%)

3:事務・管理系職種(112.45%)

4:医療系職種(110.76%)

5:地方公務員(109.69%)

※IBJ成婚白書(2020年度成婚者8,624名の分析より)会員全体でシェアが高い職種10種からトップ5を抽出。



男性編・ご成婚数字データ


パートナーの平均年齢差=女性から選ばれた場合

○20代前半=6.3歳

○20代後半=4.7歳

○30代前半=3.5歳

○30代後半=4.1歳

○40代前半=4.2歳

○40代後半=4.1歳

○50代前半=4.0歳

○50代後半=2.6歳

○60代以上=4.0歳

※20代後半から50代前半の女性は、平均して約3歳から5歳年上の男性をパートナーとして選びやすい傾向にあります。

※IBJ成婚白書(2019年度成婚者6,984名の分析より)



IBJ男性成婚者で典型的活動パターン

40歳近くで、1年弱で、12人くらいお見合いして、4ヶ月お付き合いして、成婚退会されていきます。

※IBJ成婚白書(2020年度成婚者8,624名の分析より)



男性成婚者の「申込みする・される」数の平均

○お見合いの申込みを「した」数=128.2件

○お見合いの申込みを「された」数=124.9件

※IBJ成婚白書(2020年度成婚者8,624名の分析より)

※IBJ成婚白書(2019年度成婚者6,984名の分析より)



初婚男性の最多婚姻件数の年齢は?

27歳です。

 

婚姻届を若い年齢順に積み上げカウントしてみると、28歳で46.1%、29歳で53.8%に達します。だいたい28.5歳あたりが「初婚男性の結婚適齢期」が統計的には示されています。

※2018年の厚生労働省の人口動態調査をもとに、天野 馨南子氏(ニッセイ基礎研究所 人口動態シニアリサーチャー)が指摘。2020年12月7日東洋経済オンライン記事より



マリッジサロンで結婚しやすい男性の職業は?

1:IT関連職(156.75%)

2:営業企画系職種(140.76%)

3:技術研究職(140.52%)

4:メーカー関連職(129.45%)

5:事務・管理系職種(115.04%)

※IBJ成婚白書(2020年度成婚者8,624名の分析より)会員全体でシェアが高い職種10種からトップ5を抽出。